HOME > 就活マガジン記事 > 入社式のネクタイはどうやって選ぶべき?結び方・NG例も紹介

入社式のネクタイはどうやって選ぶべき?結び方・NG例も紹介

「入社式に備えてネクタイを購入したいけど、何を買おうか迷う。」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。周囲と違うネクタイを選んで浮くのは避けたいですよね。

本記事では、入社式のネクタイの選び方・結び方・NG例などを紹介します。ぜひ参考にしてください。

入社式で好印象を与える!ネクタイのポイント3点

ではまずはじめに、入社式にふさわしいネクタイのポイントを3点紹介します。

  1. 落ち着いた色味で爽やかに
  2. 無地やストライプでフォーマルな印象に
  3. 生地はシルクで結びやすくする

①落ち着いた色味で爽やかに

入社式のネクタイは、新入社員らしい爽やかな印象を与えることが大切です。そのため、派手な色や柄は避け、落ち着いた色味のものを選びましょう。

具体的には、ネイビーやグレー、水色など、スーツと合わせやすい色がおすすめ。ただし、トーンが低すぎる色を選ぶと、地味な印象を与えてしまうので注意が必要です。

②無地やストライプでフォーマルな印象に

入社式のネクタイ柄は、無地か控えめなストライプがおすすめです。ドット柄も 良いですが、派手すぎないものを選びましょう。

無地を選ぶ場合は、シルク生地のネクタイがおすすめです。シルク生地は光沢があり、上品な印象を与えられますよ。

③生地はシルクで結びやすくする

入社式は初めてネクタイを着用する人も多いので、結ぶのが簡単なシルク生地のネクタイを選びましょう。

コットンやニット、リネンなどの生地は、おしゃれですが、季節を選ぶ素材であることや、個性的な印象を与えてしまうため、入社式のネクタイに相応しくないのです。

入社式のネクタイはスーツ・シャツに合うものを選択

入社式では、スーツやシャツと調和するネクタイを選ぶことで、統一感があり整った印象を与えられます。色合いを統一し、全体のバランスに気を配ることが大切です。

例えば、黒や紺のスーツには、同系色のネクタイの相性が良いでしょう。派手な柄のネクタイは避け、シンプルなものを選んでください。

また、色のあるシャツを着る場合は、ネクタイも同じ色味を選ぶと良いでしょう。これらのポイントを押さえ、ネクタイを選んでみてください。

入社式にNGなネクタイのポイント2点

続いて、入社式に着用しない方がよいネクタイのポイントを2つ紹介します。

  1. 色・柄が派手なネクタイはNG
  2. 高価なブランドネクタイは控える

①色・柄が派手なネクタイはNG

入社式は、服装で目立つことが目的ではありません。派手な色や柄のネクタイは悪目立ちしてしまう可能性があり、周囲に良い印象を与えませんよ。

新入社員として謙虚な姿勢を示すためにも、落ち着いた色や柄のネクタイを選びましょう。具体的には、ネイビー、グレー、水色などのベーシックな色や、控えめなストライプ柄がおすすめです。

②高価なブランドネクタイは控える

入社式は、高価なブランドのネクタイを着用する場ではありません。

あくまでも新入社員という立場であることを忘れずに、フレッシュな印象を与えるネクタイを選びましょう

高価なブランドのネクタイは、先輩社員や上司から「生意気そう」と悪い印象を与えてしまう可能性があります。

ロゴや柄が目立たないものであれば問題ありませんが、入社式では控えめにした方が無難です。

【ネクタイの結び方】簡単に結ぶ方法を紹介

ネクタイは、スーツスタイルに欠かせないアイテム。結び方によって印象が大きく変わるため、シーンに合った結び方を選ぶことが大切です。

ここでは、3つの代表的な結び方であるプレーンノット、ダブルノット、ウィンザーノットの結び方と、それぞれのシーンにおすすめの結び方を紹介します。

  1. プレーンノット
  2. ダブルノット
  3. ウィンザーノット

①プレーンノット

プレーンノットは、最も簡単でスタンダードな結び方。シンプルで洗練された印象を与えるため、フォーマルなシーンやビジネスシーンにおすすめです。

<結び方>

①首にネクタイをかけ、大剣(幅の広い方)を上にして交差させます。
②上にある大剣を、小剣(幅の狭い方)を軸に1周させます。
③1周させたら、大剣を小剣の裏へ通し、首下の内側からネクタイを入れます。
④1周させた際にできた輪に、2番で首下から通した大剣を入れます。
⑤大剣を通したら下まで引っ張り、結び目の大きさを調整します。
⑥最後に、小剣を引き、結目根元のバランスを見たら完成。

②ダブルノット

ダブルノットは、プレーンノットよりも結び目が大きく、上半身のガッチリ感を演出したい人におすすめの結び方です。華やかでしっかりとした印象を与えますよ。

<結び方>

①首にネクタイをかけ、大剣(幅の広い方)を上にして交差させます。
②上にある大剣を、小剣(幅の狭い方)を軸に2周させます。
③2周させたら、大剣を小剣の裏へ通し、首もとの内側から入れます。
④最後に巻いた際にできた輪に、2番で首下から通した大剣を入れます。
⑤大剣を通したら下まで引っ張り、結び目の大きさを調整します。
⑥最後に、小剣を引き、結目根元のバランスを見たら完成。

③ウィンザーノット

ウィンザーノットは、プレーンノットやダブルノットよりも結び目が大きく、立体感のある結び方です。重厚でエレガントな印象を与えるため、入社式にはもってこいでしょう。

<結び目>

①首にネクタイをかけ、小剣(幅の狭い方)を短めにとり、大剣(幅の広い方)を上にして、首元の内側からくぐらせます。
②通した大剣を、小剣側に1周させ、さらに首元の大剣側にも1週させます。
③外側から大剣を小剣の裏側へ回し、首元の内側からくぐらせます。
④3で作った輪の中へ、大剣を通します。
⑤大剣を通したら下まで引っ張り、結び目の大きさを調整します。
⑥最後に、小剣を引き、結目根元のバランスを見たら完成。

    入社式でネクタイピンは使った方がいいの?

    入社式では、ネクタイピンの使用をおすすめします。アクセサリーとしてではなく、ネクタイを整える実用的なアイテムとして認識されていますよ。

    お辞儀をする際にネクタイが動かないようにする機能があるため、マナー違反ではありません。

    ネクタイピンをつけることで、フォーマルな場でも品位を保ちつつ、礼儀正しい姿勢を維持できます。

    ネクタイ選びは入社式での印象を決める!

    入社式は、新たなスタートを切る大切な日です。そこでの服装は、同期や上司、そして経営陣に対するあなたの第一印象が決まります。

    入社式に合ったネクタイを選ぶことは、マナーとしても重要であり、新入社員としてのフレッシュなイメージを作れますよ

    清潔感があり、自分らしさを表現できるネクタイを選び、入社式での新しい門出を、自信を持って迎えましょう。

    まずは志望動機を作ってみる

      • 卒業年数
      • 学校
      • 名前
      • 連絡先

      No.1

      卒業年月日を選択してください

      2025年3月2026年3月2027年3月卒業済み

      No.2

      学校区分を選択してください

      大学大学院(博士)大学院(修士)短期大学専門学校海外大学

      No.2

      学校情報を入力してください

      学校名
      学部名
      学科名
      学校名
      学部名
      学科名

      No.3

      お名前を入力してください

      お名前
      フリガナ

      No.4

      連絡先を入力してください

      電話番号
      メールアドレス

      本利用規約には、株式会社C-mindが「https://shukatsu-magazine.com」上で提供するサービスにおける、本サービスを利用するお客様との間の基本的な事項が規定されております。本サービスの利用者におかれましては、必ず全文お読み下さいますようお願いいたします。

      個人情報保護方針」と 「サービス利用規約」を確認する

      編集部

      この記事を書いた人

      編集部