HOME > 就活マガジン記事 > 面接は何分前に着くと好印象なのか?面接の疑問をQ&Aで解説

面接は何分前に着くと好印象なのか?面接の疑問をQ&Aで解説

面接は内容だけでなくマナーも見られています。以外と見落としがちですが、面接の会場に何分前に到着するかも重要になります。

しかし、実際に何分前に会場にいれば良いのかわからない人もいますよね。

そこでこの記事では、面接に何分前に到着するのが正しいかを詳しく解説します。到着すべき時間に合わせて、受付の流れやWEB面接のポイントも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

面接は何分前の到着が正解?

ここでは、面接会場へ到着しておくべき理想の時間を解説します。会場への到着と受付の理想の時間が異なるのでしっかりと確認しておきましょう。

①面接会場には10分〜15分前が無難

面接会場の建物には、10分〜15分前に到着しておくと安心です。

遅刻が心配で30分前に現地に到着しておくのも良いですが、面接会場に早く着きすぎると、他の利用者や場合のよっては、社員の方に迷惑をかける可能性があります。遅刻が心配な場合は早めに到着し、カフェなどで時間をつぶすと良いかもしれません。

逆に、ギリギリに到着すると予期せぬトラブルで遅刻するリスクがあります。学生ではなく社会人として余裕のある行動を心掛けましょう。

②受付には7〜8分前に声をかける

面接の受付には、面接が始まるの7〜8分前の到着が良いです。

あまり早く受付すると、担当者に迷惑をかける可能性があります。

7〜8分前に到着すれば、企業に迷惑をかけずに、面接前に心を落ち着ける時間が取れます。時間ギリギリで間に合っての面接だと、浮足立ってしまう可能性もあるので、余裕のある行動が大切ですね。

企業によって受付時間が指定される場合もあるので、事前に確認しておくことも重要ですよ。

面接当日の理想のスケジュール紹介

ここでは、面接当日の理想のスケジュールを紹介します。

面接で緊張すると思いますが、理想のスケジュールで行動すると面接前に落ち着いた時間を過ごせます。面接以外の部分で足を引っ張られないようにしっかりと確認しておきましょう。

  1. まずは30分前に会場付近に到着
  2. 受付まで近くで面接対策
  3. 7~8分前に受付へ
  4. トイレで身だしなみ最終チェック

①会場付近には30分前に到着しておく

会場近くに30分前に到着には到着しておきましょう。早めに到着することで、心の余裕が生まれますし、電車遅延などの予期せぬトラブルがあっても遅刻を防げる可能性があります。

また、早めに着くと、面接会場や建物の入り口を確認する時間ができます。初めて訪れる場所だと思うので、会場を間違っていても、正しい場所に向かう余裕ができますよ。

また、仮に遅れそうな場合でも企業に早めに連絡できるので安心です。早めの行動を心掛けましょう。

②受付時間まで会場付近で面接対策

実際の会場の場所を確認したら、面接本番までは会場ではなく周辺で待機しましょう。建物内にいると他の人に迷惑がかかる場合があるので、カフェなどで待つのが良いです。

その際、面接対策を振り返ったり、最終確認をしたりすると、心にゆとりが生まれます。落ち着いて面接に臨むためにも、この時間を有効に使うことをおすすめします。

③7~8分前の受付へ

面接開始時間が近づいたら、受付に行きましょう。受付では、面接予定があることと所属大学、名前を名乗りましょう。

必要な書類があれば、この時に提出します。また、稀ですが面接の担当者名を知っている場合は、その方の名前も伝えると良いですよ。

企業によっては、受付の段階から評価に影響することもあります。服装や態度に気を配り、丁寧に受け答えすることを忘れないでください。これで、良い第一印象を与えられますよ。

④トイレで身だしなみチェック

7~8分前に受付を済ませたら、トイレに向かい身だしなみチェックをしましょう。

リクルートスーツでの移動に慣れていない場合、少し動いただけでも身だしなみが崩れてしまうケースが多いです。

常に自分自身のスーツの着方には注意を配り、面接前にはトイレでしっかりと身だしなみチェックをしましょう。

最終チェックを習慣化することで、例えば悪天候の場合なども周りの就活生よりも見た目だけで圧倒的な差をつけれますよ。

早めに面接に向かう必要がある3つのケース

面接会場には通常、10分〜15分前に到着するのが理想ですが、悪天候の時、そして複数の電車やバスを利用する時は30分前の到着を目指しましょう。

大幅な遅延や乗り間違いなどによる遅刻が発生しやすいので注意が必要です。ほかにも少し早く到着しておく必要があるケースも紹介します。

  1. 受付やエレベーターの待ち時間
  2. 悪天候
  3. 複数の交通機関を使う場合

①受付やエレベーターの待ち時間が長い

1つ目は、受付やエレベーターの待ち時間が長そうな場合です。

例えば、エントランスとオフィスの二度の受付や、会場が高層ビルの場合です。このような時には、余裕の持った行動が遅刻を防ぐことにつながります。

受付手続きやエレベーター待ちの時間も考慮できるとより安心ですよ。

建物の情報は面接会場の住所を調べれば出てくるので事前に確認しておくと万全な状態で臨むことができます。

②悪天候

2つ目のケースは、悪天候が予想されるときです。悪天候では、交通機関の遅延や運休など予期せぬトラブルが発生する可能性が高く、雨などの場合は身だしなみが崩れる場合があります。

余裕を持って30分前に現地に到着すれば、交通機関のトラブルがあっても遅れることを防げます。また、仮に遅延などがなくても、面接前に身だしなみを整える時間も確保できるので、万全な状態で臨めますよ。

前日は天気予報を見ておくと安心ですね。

③複数の電車やバスを使う時

3つ目のケースは、電車やバスを複数乗り継ぎする時です。

1つの交通機関で遅延が発生すると、芋づる式に遅れが発生する可能性や、慣れない交通機関で乗り間違いも発生しやすいです。

このような場合、余裕を持った時間設定が重要です。30分前に到着する計画を立てることで、面接に焦らず、スムーズに会場に到着できます。

特にバスは、電車と違って一度逃すと次のバスがすぐに来ない場合もあるので余裕をもって行動すると無難ですよ。

面接に関するよくあるQ&A

ここでは、面接に関してよくある質問をまとめました。到着すべき時間以外にも、面接に関連する質問を収録したので、不安がある方はしっかtりと確認しておきましょう!

  • ギリギリの到着は選考に影響する
  • 面接に遅刻したら?
  • 面接に行けなくなったら?

受付ギリギリの到着は選考結果に関係しますか?

原則、選考結果には影響しないですが、受付での行動は採用担当者の耳にも入る可能性が高いです。余裕を持った行動をとり、落ち着いて選考に臨みましょう。

仮にギリギリの到着が予想される場合は、メールにて一報を入れておく手段もあります。

面接に遅刻してしまったら?

もし、面接に遅刻することが判明した場合は、電話で謝罪し理由と到着予定時刻を伝えましょう。どのような事象があっても、あくまで自己都合で面接に遅刻しているので、言い訳はせず真摯に謝罪し担当者の指示の従いましょう。

また、面接官から面接の日程を再度調整してくれる場合もあるので、まずはしっかりと連絡をし謝罪することが重要ですよ。

面接に行けなくなった時の対応を教えてください

体調不良や他の要因で、面接に行けなくなった場合は、原則、前日までの連絡を心掛けましょう

社会人として体調が悪いことが分かった時点での報告を心掛け、余裕を持った報告をしましょう。また、志望度が高い企業の面接の場合は再調整の候補日も送信しておくと、志望度の高さはうかがえるので、印象は良いですよ。

番外編|WEB面接は10分前に動作確認

WEB面接では、10分前に入室しましょう。初めてのWEB面接だと、使用したことのないツールを使うこともあり、通信障害や設定ミスによるトラブルが発生する場合があります。

開始時間の直前に入出すれば大丈夫と油断していると、トラブルが発生した際に遅刻のリスクが高まります。WEB面接の詳細を確認し、初めて使用するツールであれば使用感を確かめておきましょう。

また、事前にパソコンが正しく動作するか確認しておくと、さらに安心してWEB面接に臨めますよ。準備を万全にして、落ち着いて面接に臨んでくださいね。

面接会場周辺に早めに到着しよう!

本記事では、面接に向かうときはなるべく時間に余裕をもって向かう必要があることを解説しました。

面接前から勝負は始まっているので、余裕を持って行動し、落ち着いて面接に臨みましょう。また、到着時間も採用担当者はかなり気にしているので、誠実な行動をし、好印象のまま面接に臨みましょう。

まずは志望動機を作ってみる

    • 卒業年数
    • 学校
    • 名前
    • 連絡先

    No.1

    卒業年月日を選択してください

    2025年3月2026年3月2027年3月卒業済み

    No.2

    学校区分を選択してください

    大学大学院(博士)大学院(修士)短期大学専門学校海外大学

    No.2

    学校情報を入力してください

    学校名
    学部名
    学科名
    学校名
    学部名
    学科名

    No.3

    お名前を入力してください

    お名前
    フリガナ

    No.4

    連絡先を入力してください

    電話番号
    メールアドレス

    本利用規約には、株式会社C-mindが「https://shukatsu-magazine.com」上で提供するサービスにおける、本サービスを利用するお客様との間の基本的な事項が規定されております。本サービスの利用者におかれましては、必ず全文お読み下さいますようお願いいたします。

    個人情報保護方針」と 「サービス利用規約」を確認する

    編集部

    この記事を書いた人

    編集部