HOME > 就活マガジン記事 > 【ニトリ志望必見】志望動機の書き方・ポイントを解説|例文も紹介

【ニトリ志望必見】志望動機の書き方・ポイントを解説|例文も紹介

ニトリホールディングスは、インターンシップやアルバイトの人気も高く、有名企業ランキングにも入る大手企業です。そんなニトリホールディングスの志望動機や企業研究に悩む方も多いかと思います。

この記事では、ニトリで内定を勝ち取るための志望動機の書き方を解説します。例文もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

3step!ニトリの志望動機の作り方

ニトリの志望動機を作成するためには、以下の3つのステップに沿って志望動機を作るのがおすすめです。

  1. 企業理念の理解
  2. ニトリの中での働き方を考える
  3. 志望動機を支えるエピソードを考える

①企業理念の理解

企業の理念に共感することが大切です。志望動機を考える際には、まず企業の理念を確認し、社風や求められる人材を理解しましょう。

ニトリグループの理念は、「世界中の人々に豊かな暮らしを提供すること」です。この理念を実現するため、日本だけでなく世界中に商品を届けることが重要です。自分に何ができるか考えてみましょう。

また、ニトリは「夢を叶えたいという熱意を持ち、実現に向けて努力する人材」を重視しています。大きな理想を抱き、それを実現するためのビジョンを持ち、夢に向けて真剣に取り組む姿勢が問われますよ。

②ニトリの中での働き方を考える

ニトリでは、総合職・IT人材・グループ会社の3つの採用部門があります。自らがニトリが求める人材であることをアピールしましょう。

例えば総合職では、37部署100職種と多岐にわたる業務があります。様々な経験を積み重ね、最終的には専門家へと成長する中で、自身の夢や信念を持つことが肝要ですよ。

はっきりとしたビジョンを持ち、「この部署で働きたい」「将来はこの分野のプロフェッショナルを目指す」という意志を強く伝えましょう。

③志望動機を支えるエピソードを考える

ESや面接では、「学生時代に力を入れた経験談と、具体的な成功体験・結果」が問われます。しかし、「何も成功したことがない」と考える人も。

ですが、もっと軽く考えるようにしてください。例えば「ゼミでの研究」や「アルバイトでの経験」など、身近な体験でも構いません

自分が頑張ったことや印象深い出来事から導き出される、「理想の働き方をするために必要なこと」を考えることが大切です。

具体的な学生生活での経験と、成し遂げたことや学んだことを結びつけ、ニトリでどのような働き方を実現したいかを話ししましょう。

ニトリの企業研究

ニトリの主な事業について、企業研究で押さえておくべきポイントを紹介します。インテリア業界を目指す際、他社との差別化に役立ちますよ。

  1. ニトリの事業内容
  2. ニトリの業績
  3. ニトリの企業理念

①ニトリの事業内容

ニトリは、家具や布団を販売するメーカー企業です。人材育成やパートナー企業とのネットワークを充実させ、「製造物流IT小売業」として商品企画から販売までを自社内で行っています

全てをグループ内でまかなうことで、高品質な商品をリーズナブルな価格で提供しています。海外展開も積極的で、成長を続けています。

職種は販売、営業、企画、広告宣伝だけでなく、グローバル展開に携わる部署もあり、多岐にわたりますよ。様々な業務を経験し、専門的な知識を身に着けて、自分らしさを活かし、ニトリらしいキャリアを築けます。

②ニトリの業績

こちらでは、ニトリの規模を数字で確認しましょう。

2023年7月21日時点で、全国に929店舗があります。そのうち136店舗は海外展開しており、台湾・中国・マレーシア・シンガポールに進出していますよ。

今は、グローバル展開を加速させ、激しい競争に果敢に挑んでおり、特に、台湾と中国での規模が急速に拡大しています。

資本金は133億70百万円で、従業員数は19000人です。36期連続で売り上げと利益を伸ばし、勢いのある企業です。

③ニトリの企業理念

住まいの豊かさを世界中の人々に届けること」が、ニトリのビジョンです。

また、グループ全体の力を結集し、長期的な目標の達成に力を入れていますよ。2032年までに3,000店舗、売上高3兆円を目指す30年計画を立てている企業です。

これを達成するために、5年ごとに目標を設定していますよ。世界中のお客様に住まいの豊かさを提供する企業として着実に成長を目指す企業です。

ニトリが求める4つの人財

自己PRをしても、要求される条件に合わないと努力が無駄になります。ニトリの求める人物像を理解し、自身の強みをそれに当てはめ、積極的な姿勢を示すことが大切ですよ。(参考:ニトリ

  1. 常に成長し続ける人
  2. 挑戦し続ける人
  3. 努力を怠らない人
  4. 対話ができる人

①常に成長し続ける人

1つ目に重要なのは「変化」です。自分やニトリの現状に満足せず、常に成長し続ける人材を求めています。

努力や成功を語る際、達成にとどまらず、「もっと上を目指して努力を続けたい」という姿勢を示しましょう。ニトリはグローバル企業であり、常に成長する必要があります。

自分自身を成長させ、ニトリの成長に貢献するビジョンを持ち、成果を追求しましょう。

②挑戦し続ける人

続いて重要なのは「挑戦」です。常識にとらわれない柔軟なアイデアを実現するため、ポジティブにチャレンジできる人材を求めていますよ。

インテリア業界には、地域生産を重視する小規模企業や、セレクトショップに力を入れる企業もあります。しかし、世界的な成長を遂げるニトリを選ぶ理由の一つは、規模の大きさからくる広範な挑戦の機会です。

「これまで誰も試みたことのない挑戦に取り組める人」は、逆境に屈することなく、常に全力で取り組めますよね。

ニトリで挑戦し続けるためには、これまでの挑戦の経験も大切に考えることを忘れないでください。

③努力を怠らない人

次は「競争」です。企業に所属し、学びを重ねて成長するのは当然ですが、自ら進んで学び、自己成長を意識する人は少ないですよね。

周囲を観察し、仕事を通じて気づきを得ることで、成長スピードは飛躍的に速くなります。

自分に合った学習方法を知ることが重要ですよ。自らの成長を促す方法を理解し、努力を続ける人材は企業から必要とされます。

④対話ができる人

最後は「コミュニケーション」です。ニトリでの業務では、対話が不可欠です。お客様や従業員との会話は、自己成長や新たな発見につながる重要な要素です。

コミュニケーションスキルや基本的なマナーを磨き、社会人として適切な対話ができるようにしましょう。お客様の立場に立ち、常にお客様を第一に考えた対応を心がけてください。

また、従業員との協力を通じて業務をスムーズに進めるためにも、対話の時間は重要ですよ。インターンシップや面接の準備においても、礼儀作法は必要不可欠です。

この機会に、コミュニケーションスキルを向上させておきましょう。

ニトリの志望動機を作る際の3つの注意点

志望動機を考える際は、以下の3つのポイントに気をつけることが大切です。ニトリを含む他の企業でも、これらのポイントを満たさないと、選考に落ちることがありますので、注意してください。自分の志望動機を再確認してみましょう。

  1. ニトリで実現できない志望動機になっている
  2. ニトリ以外でも実現できる志望動機になっている
  3. 曖昧すぎる

①ニトリで実現できない志望動機になっている

最初に考えるべきポイントは、「ニトリでの目標は実現可能か?です。

ニトリの総合職は様々な業界を経験し、成長することができます。志望動機が「営業職が希望です。お客様に喜んでいただき、豊かな暮らしを提供したいです」という場合、会社の文化や成長のチャンスを十分理解しているかが問われますよ。

配転教育について理解しているかどうかが重要です。企業を理解していないと、採用選考に影響が出るかもしれません。

自分の志望動機がニトリのビジョンと合致しているか、改めて確かめることが大切です。

②ニトリ以外でも実現できる志望動機になっている

次に考えるべきポイントは、「ニトリでしか目標は実現できないのか?」です。

競争率の高い企業には多くの就活生が集まり、たくさんの面接やESが行われるため、「我が社でしか達成できない志望動機かどうか」が重要視されます。

「さまざまな職種を経験してスペシャリストになれる」「グローバルな企業」であるニトリだからこそ実現できる志望動機をしっかり作り込みましょう。

具体的な理由やエピソードを交えて、自分の熱意を伝えることが大切です。他社ではなくニトリを選んだ理由を明確にしてください。

③曖昧すぎる

志望動機は、企業のHPからそのまま引用するのではなく、自分の言葉で具体的に表現することが重要です。

他の応募者との差別化を図るためにも、印象的でオリジナルな志望動機を心がけましょう。曖昧な表現は面接官に質問される原因となり、緊張を引き起こす可能性があります。

人気企業への応募では、他の応募者と被らない独自の志望動機を示すことが肝心ですよ。志望動機は漠然としたものではなく、具体的な要素を盛り込むことが求められます。

ニトリの志望動機の例文3選

ここからは、志望動機がどうも思いつかないという方のために3つの志望動機の例文を紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

  1. 人々に幸せな生活を届けたい
  2. 変化し続けたい
  3. ニトリの商品に関わりたい

①人々に幸せな生活を届けたい

私が貴社を志望する理由は、人々に幸せな住まいを提供したいからです。
私は、一人暮らし支援のボランティアに参加した経験から、人々のより良い生活・暮らしを提供したいという思いが強くあります。貴社は高品質な家具で、日本の住まいを支えるのが大きな魅力です。住まいの豊かさは生活や心身の豊かさにつながると信じています。貴社の「暮らしの豊かさ」に感銘を受けました。
将来はユニバーサルデザインの知識を活かし、誰にでも便利な商品を開発し、幸せと笑顔を広めたいです。

人々の生活を支える仕事はインテリア業界の他にも多くあります。そのため、どうしてインテリア業界で人々の住まいを支えたいのかを明確にしておきましょう。

②変化し続けたい

私はニトリの成長環境に魅力を感じ、積極的に応募しました。
常に成長し続ける姿勢が私の志向に合致しています。高校時代に所属していたサッカー部では、未経験からレギュラーまで上り詰めた経験があり、常に努力し成長し続けることに対して非常にやりがいを覚えました。
また、ニトリの従業員の姿勢に共感し、接客経験から真摯な仕事への姿勢を学びました。入社後は様々な職種を経験することで、プロフェッショナルとして成長し、変化する市場に適応し、顧客に最高のサービスを提供したいと考えています。

変化や成長はニトリの企業文化として大変特徴的ですが、他にも同じ特徴を持った企業は多くなっています。そのため、他の企業文化や社員の方々と決定的に違うと感じたポイントを自分の言葉で説明できるようにしましょう。

③ニトリの商品に関わりたい

貴社に志望する理由は、世界中の人々に高品質で手ごろな価格の商品を提供したいからです。
居酒屋での経験から、さまざまな人が集まり、リーズナブルで美味しい場所を提供することの重要性を学びました。
また、他社に比べて貴社は人々に安らぎを提供したいという思いがあり、自分の信念と合致しているため志望度が高くなりました。豊富な知識を身につけ、世界中の人々のニーズに応えられるよう努めます。

ニトリの商品を志望動機に組み込む場合は、競合の商品との差別化を意識しましょう。どうしてニトリではなくていけないのかを考えて自分の言葉で説明できるようにしてくださいね。

ニトリの志望動機は企業研究をして考えよう

ニトリを志望する理由を考えるときは、企業をよく調べて、ビジョンを把握することが大事です。説得力のある志望動機は、自分の言葉で情熱を伝えることが重要ですよ。

長所や経験を絡めると、さらに説得力が増し、採用後の活躍がイメージしやすくなります。履歴書や面接での話し方も、分かりやすく結論を先に述べるようにしましょう。

まずは志望動機を作ってみる

    • 卒業年数
    • 学校
    • 名前
    • 連絡先

    No.1

    卒業年月日を選択してください

    2025年3月2026年3月2027年3月卒業済み

    No.2

    学校区分を選択してください

    大学大学院(博士)大学院(修士)短期大学専門学校海外大学

    No.2

    学校情報を入力してください

    学校名
    学部名
    学科名
    学校名
    学部名
    学科名

    No.3

    お名前を入力してください

    お名前
    フリガナ

    No.4

    連絡先を入力してください

    電話番号
    メールアドレス

    本利用規約には、株式会社C-mindが「https://shukatsu-magazine.com」上で提供するサービスにおける、本サービスを利用するお客様との間の基本的な事項が規定されております。本サービスの利用者におかれましては、必ず全文お読み下さいますようお願いいたします。

    個人情報保護方針」と 「サービス利用規約」を確認する

    編集部

    この記事を書いた人

    編集部