HOME > 就活マガジン記事 > 建設コンサルタントの志望動機|書き方・活かせる例文も紹介

建設コンサルタントの志望動機|書き方・活かせる例文も紹介

建設コンサルタントとは、インフラに関する専門知識を使って顧客への的確なアドバイスをする職種です。自治体や建設業者と協力し、社会基盤を支えるためやりがいは大きいでしょう。

しかし、志望動機をどのように作成すればよいか迷う方も多いのでは?

この記事では、建設コンサルタントの業務内容・役立つスキル・志望動機の書き方について紹介します。具体的な例文も用意していますので、ぜひ参考にしてみてください。

建設コンサルタントの基本情報

まずはじめに、建築コンサルタントに関する基本情報を紹介します。仕事内容・取引相手などを紹介するので、基礎知識として読んでみてください。

  • 建設コンサルタントの業務内容
  • 取引する顧客は国家・地方自治体

建設コンサルタントの業務内容

建設コンサルタントは、橋や道路などのインフラを円滑に建設するための支援や、計画立案から調査、設計までを担います。建設会社の前工程を進めることに加えて、施工後の管理も重要な業務です。

施設の品質向上とコスト効率のバランスを取るために、高い技術力が必要とされます。また、災害対策や老朽化対応にも関わり、社会にとって価値ある公共施設の建築に携われますよ。

取引する顧客は国家・地方自治体

建設コンサルタントは、国や自治体からの依頼に応じて、橋や道路などの公共施設の建設計画を提案します。地形の分析や環境影響の調査を通じて、最適な建設案を練り上げなければなりません。

また、完成した施設の品質管理や維持計画の策定も重要な業務です。時には、施設の補修や改修が必要になることもあり、その計画立案も担いますよ。

建設コンサルタントの志望動機に書くべきスキル3選

続いて、建築コンサルタントの志望動機に書くべきスキルを3つ紹介します。どのスキルをアピールしたらよいか迷っている方はぜひ参考にしてください。

  1. 論理的思考力
  2. 協調性
  3. 情報収集力

①論理的思考力

建設コンサルタントには、論理的思考力が不可欠。国や自治体からの依頼に基づき、依頼を叶える施設をミスなく構築するために必要な能力だからです。

税金を財源とするため、無駄のない効率的な計画が重要視されます。また、建設知識と共にコストを抑えつつ、機能性を確保するための計画能力も必要です。

また、業者への明確な説明にも論理的思考力が大きく影響しますよ。

②協調性

建設コンサルタントは、依頼者との意見調整が頻繁に求められるため、協調性とコミュニケーション能力が不可欠です。顧客へ提案を伝え、相手の要望を理解し、改善につなげる柔軟性が重要ですよ。

施工管理では、建設業者への適切な指示で改善を促すことが必要です。多様な関係者との円滑なやり取りが、施設完成への道をスムーズにするため、協調性が特に重要視されます。

③情報収集力

建設コンサルタントには、情報収集力が求められます。建設地の環境を詳細に調査し、最良の計画を作ることが重要だからです。事前調査により、施工の問題を防げますよ。

施工中の品質管理のためにも、情報を定期的に集め、工程を適切に管理する必要があります。また、専門的な知識を常に更新し、状況に応じた提案を行う能力も不可欠です。

建設コンサルタントの志望動機を書く時の3つのポイント

続いて、建設コンサルタントの志望動機を書く際のコツを3つ紹介します。

  1. ①仕事への熱意を伝える
  2. 他の建設業務と差別化する
  3. ③具体的な経験談を入れる

①仕事への熱意を伝える

志望動機には、仕事に対する強い意欲を取り入れるが大切です。建設コンサルタントとして、どのような貢献を目指し、どんな施設を創造したいかを明確に伝えましょう。

仕事の醍醐味・取り組む姿勢を具体的に述べることで、自分の価値観を示せます。また、どのスキルを生かして業務を遂行したいかを示すことで、自己の強みを効果的にアピールできますよ。

②他の建設業務と差別化する

建設業界において、建設コンサルタントの役割は他の職種と明確に区別されます。

ゼネコン・施工管理業者が直接的な施工作業に注力するのに対し、建設コンサルタントは計画の立案から施工の監督まで幅広く関与します。

施工管理業者が工程の精度や期限を優先する一方で、建設コンサルタントは完成後の維持管理にも目を向け、長期的な視点でプロジェクトに貢献することが求められるのです。

③具体的な経験談を入れる

志望動機を述べる際には、自分の経験から得た強み・仕事に対する情熱を具体的なエピソードで補強することが大切です。

過去に直面した課題や、それをどのように克服したかを順を追って説明しましょう。そうすることで、学んだことをどのように仕事に活かしたいかが明確に伝わります。

エピソードを通じて、仕事への熱意や将来のビジョンを具体的に示すことで、志望動機が一層強調されるでしょう。

【3選】建設コンサルタントの志望動機例文

ではここで、建設コンサルタントの志望動機例文を3つ紹介します。活かせそうな例文を探して、自分なりの志望動機を作成するヒントを見つけてみてください。

  1. 地域に貢献したい
  2. 強みを入社後に活かしたい
  3. 影響力が大きい仕事に携わりたい

例文①地域に貢献したい

私は、建設コンサルタントとして地域貢献がしたいと強く思っています。

大学時代、私は地震の被災地でボランティア活動をしました。そこで、安全な街づくりの大切さを実感し、建築コンサルタントを志望するようになりました。瓦礫の撤去や仮設住宅の建設を手伝い、住民の方々の笑顔が見られた時、この仕事の意義を深く感じました。

入社後は、この経験を活かし、人々の安全と幸せに貢献する建築プロジェクトに取り組みたいです。地域のニーズを理解し、実用的で安全な建築計画を提案することで、社会に貢献していきます。

志望動機を書く際には、具体的な経験と結びつけることが重要です。自分の経験を明確にし、それがどのように将来の職務に役立つかを示すことがポイントです。

例文②強みを入社後に活かしたい

自分の強みを発揮できるのが建設コンサルタントであると考えたため、志望しました。

大学でのサークル活動では、チームでのプロジェクトを多く経験しました。特に、地域の子どもたちのためのイベントを企画した際、私はコミュニケーション能力と問題解決スキルを活かして成功に導きました。

入社後は、これらの経験を生かし、チームワークを促進し、建築プロジェクトの計画と実行に貢献したいと思います。また、私のアイデアが、より良いまちづくりに繋がることを楽しみにしています。

上記の例文は、具体的な経験を挙げ、それが未来の職務にどう役立つかを示せているため、好印象な志望動機となっています。

コミュニケーションや問題解決スキルなど、実際に結果を出した能力を強調し、それを通じて貢献したいという意欲を伝えることがポイントです。

例文③影響力が大きい仕事に携わりたい

私が建築コンサルタントを志望する動機は、影響力が強い仕事に携わりたいためです。

大学3年の夏、私は都市計画に関わる長期インターンシップに参加しました。そこで、地域の発展に直接貢献するプロジェクトの一員として、実際に街の景観を変える提案を行い、その提案が採用された経験があります。

入社後は、この経験を活かし、持続可能なまちづくりに貢献することで、より多くの人々の生活に良い影響を与えたいと考えています。分かりやすいコミュニケーションと、論理的な思考を武器に、チームでの成功を目指します。

成長意欲を示し、チームでの成功を目指す姿勢を強調することで、志望動機より魅力的になります。自分の経験を具体的な成果と結びつけ、それを仕事にどう活かすかを明確にしましょう。

建設コンサルタントのやりがい2つ

では最後に、建設コンサルタントのやりがいを2つ紹介します。建設コンサルタントを本格的に目指したい方は、ぜひ参考にしてください。

  1. 地域のまちづくり貢献に携われる
  2. 影響力が大きい仕事をできる

①地域のまちづくり貢献に携われる

建設コンサルタントとしての仕事は、まちづくりに深く関わることができ、人々の暮らしを支える基盤を築く喜びを実感できます。

ダムや河川工事による災害対策から、交通網の整備に至るまで、多岐にわたるプロジェクトを手がけられるのです。自分のアイデアが街の発展に役立つことは、大きなやりがいとなります。

利便性と安全性を兼ね備えた街づくりに貢献したいと考える方には、建設コンサルタントがぴったりですね。

②影響力が大きい仕事をできる

建設コンサルタントは、地域住民だけでなく、訪れる人々にも影響を与える仕事です。

建設計画の成果を目にすることで、大きな達成感を味わえます。顧客への提案を行うために、徹底した調査と真剣な取り組みが求められますよ。

国や自治体と協力し、社会に大きな影響を及ぼすプロジェクトに関わることは、建設コンサルタントの大きな魅力です。

建設コンサルタントの志望動機は業務理解が重要

建設コンサルタントを目指す際には、業務内容への理解と、仕事に対する熱意を示すことが大切です。

他の建設関連の職種と比較し、コンサルタントとしての役割の重要性や自身の強い意欲をアピールすることが求められます。建設コンサルタントへの熱い思いを伝えましょう。

まずは志望動機を作ってみる

    • 卒業年数
    • 学校
    • 名前
    • 連絡先

    No.1

    卒業年月日を選択してください

    2025年3月2026年3月2027年3月卒業済み

    No.2

    学校区分を選択してください

    大学大学院(博士)大学院(修士)短期大学専門学校海外大学

    No.2

    学校情報を入力してください

    学校名
    学部名
    学科名
    学校名
    学部名
    学科名

    No.3

    お名前を入力してください

    お名前
    フリガナ

    No.4

    連絡先を入力してください

    電話番号
    メールアドレス

    本利用規約には、株式会社C-mindが「https://shukatsu-magazine.com」上で提供するサービスにおける、本サービスを利用するお客様との間の基本的な事項が規定されております。本サービスの利用者におかれましては、必ず全文お読み下さいますようお願いいたします。

    個人情報保護方針」と 「サービス利用規約」を確認する

    編集部

    この記事を書いた人

    編集部